カミソリですね。毛処理をして、後悔しています。

思春期に入ると周りの友達は、すね毛の毛深いことを特に気にする人が増えてきました。

私は、思春期に入ってもすね毛は産毛のようだったので、羨ましがられていました。

自分でも、毛深いことで悩むことはないだろうと思っていました。
でも、思春期も終わり頃、知らない間にすね毛が突然濃くなっているのに気づきました。

まさか自分が今頃になって、すね毛がこんなに濃くなるなんて、と思うとショックで脚なんか出せないと思いました。

自分でお金をかけずにムダ毛処理をするには、カミソリを使うしかなくカミソリを使って暫くは処理をしていました。

カミソリは簡単でしたが、数日すると生えてくる毛の質が硬くザラザラとした毛で、処理前よりも毛が濃く、太くなっているようでした。

そのうち、肌が黒いブツブツした毛穴のようになり、すね毛処理しても毛穴のブツブツが目立つようになりました。

自分で簡単に出来るのが良いということで、カミソリで剃ってしまったことを今でも後悔しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>